2018年4月16日月曜日

熊本日日新聞での「くまにち論壇」連載が始まりました。


今年度、熊本日日新聞の「くまにち論壇」にて、月に1度の連載を務めることになりました。

とても光栄です。身の引き締まる思いです。

熊本の皆さん、よろしければぜひお読みください。

2018年4月14日土曜日

2018年3月1日木曜日

新刊『学校は、何をするところか』


 NHK「プロフェッショナル〜仕事の流儀」に出演されたことでも有名な、菊池省三先生との対談本が完成しました。

 学校は、何をするところなのか?

 教師の仕事の本質は何なのか?

 道徳教育とは何なのか?

 そんなことを、菊池先生の超実践的な観点と、私の哲学原理的な観点を練り合わせながら語り合いました。

 今回の対談で、私は菊池先生の「真髄」を発見できたんじゃないかと思っています。

 菊池実践は、「ほめ言葉のシャワー」のようなある種「キャッチー」なものに注目が集まりがちで、菊池先生の能力も、その「パフォーマンス力」に世間の目が向きがちであるように思います。

 が、それは菊池実践のごく一部で、その真髄は、子どもたちを「信頼して、任せて、支える」ところにある。菊池先生の授業は、最後には「先生」の姿がスーッと消えている。子どもたちが、自分たちで授業を作り、ある意味、勝手に学び、勝手に成長している。

 その真髄を、ぜひ、本書を読んで味わっていただければ嬉しく思います。


2018年1月19日金曜日

西日本新聞での連載「教育哲学への道」


1年半にわたって西日本新聞で連載してきた「教育哲学への道」。

よろしければぜひお読みください。





















2018年1月10日水曜日

熊本日日新聞に、小・中学生向けインタビューが掲載されました


 子どもたちの「夢」特集に、インタビューが掲載されました。よろしければぜひお読みください。

2017年12月8日金曜日

哲学者から見たアクティブラーニング


以前「じっきょう資料」に寄稿した「哲学者から見たアクティブ・ラーニング」の第1弾および第2弾が、webでダウンロードできるようになりました。

よろしければぜひお読みください。


2017年12月5日火曜日

Yahoo!ニュースにて、『教員養成セミナー』での連載をお読みいただけます


現在『教員養成セミナー』にて連載中の「苫野一徳の教育探究コラム」が、編集部の「大盤振る舞い」により、Yahoo!ニュースでもお読みいただくことができるようになりました。

これからも随時更新されますが、ひとまずこれまでにアップされているものを以下に。よろしければぜひお読みください。

第1回「そもそも教育は何のため?」

第2回「道徳って何?」

第3回「満たされないからいじめる!」

第4回「アクティブ・ラーニングって何?」